岡本クリニックロゴ 男性不妊、女性不妊、体外受精、顕微授精、IVF、不妊治療に確実な治療を提供します。 不妊治療のご相談は
岡本クリニック 岡本クリニックへのお問合せは電話またはメールで
岡本クリニックトップ 初めての方へ 治療について-岡本クリニックで行う治療について クリニック案内-岡本クリニックの施設案内です。 ドクター&スタッフ 不妊カウンセリング
> HOME > プライバシーについて
不妊カウンセリング
まずは検査から
女性不妊
男性不妊
ART
当クリニックへのアクセス
料金について
施設・設備
初めての方へ
院長からのご挨拶
情報の伝達・開示
プライバシーについて
フレンドリーな治療方針
テーラーメイドの治療方針
男性への取り組み
妊娠後のケア
ドクター紹介
スタッフ紹介
STAFFのブログ
身も心もリラックスした環境で、よりよい結果を。

当院では、プライバシー保護のためだけでなく、リラックスして快適に治療を受けていただくために、診察室は個室となっております。また体外受精のための採卵、そして胚移植の後も、個別の病室(リカバリー室)で休んでいただいております。

 不妊治療は、奥様一人の努力だけでなく、ご主人様をはじめとしたご家族の協力があれば、さらにうまく進み、そしてより良い結果につながるものと考えております。
当院では、採卵や胚移植を待つ間、そして終了後にしばらく休んでいただく間も、個別の病室でご家族と一緒にいらっしゃることが出来ますので、身体的にも精神的にもリラックスしたより良い状態で休息していただけるものと思われます。

 採卵、胚移植につていの説明も病室でゆっくりと行いますので、ご本人だけでなくご家族の方の不妊治療に対する理解も、より一層深まるのではないかと私達はかんがえております。また人前では聞きにくい事や、プライバシーにかかわる事についても質問しやすいのではないかと思われます。



診察室

安静室(リカバリー室)
   
当クリニックでは、プライバシー保護のためはもちろんのこと、リラックスして快適に治療を受けていただくために、診察室は個室となっております。 体外受精のための採卵、そして胚移植の後も、個別の安静室(リカバリー室)で休んでいただいております。
また、採卵や胚移植を待つ間や、終了後にしばらく休んでいただく時にも、個別の安静室でゆっくりしていただけます。
不妊治療は、奥さま一人の努力だけでなく、ご主人さまをはじめとするご家族の協力があれば、さらにうまく進み、そしてよりよい結果につながると考えるからです。身体的にも精神的にも、リラックスしてご休息いただけます。
 採卵、胚移植についても、安静室でゆっくりとご説明しますので、ご本人だけでなくご家族の方の不妊治療に対する理解も、より一層深めていただけると考えております。
また、人前では聞きにくいことや、プライバシーにかかわることについてもご質問いただけます。


●はじめての方へ
●院長からのご挨拶
●情報の伝達・開示
●プライバシーについて
●フレンドリーな治療の提供
●テーラーメイドの治療方針
●男性不妊への取り組み
●妊娠後のケア


トップ | 初めての方へ | 治療について | クリニック案内 | ドクター&スタッフ | 不妊カウンセリング |
岡本クリニック 大阪市住吉区長居東3-4-28 TEL:06-6696-0201 soudan@ivf-baby.or.jp