不妊治療に確実な治療を提供します


2018年11月21日(水) 21:51 JST

治療の流れ

 

安心して治療を受けていただくために、初診で十分なカウンセリングを行います。

             過去の病歴や治療暦など、これからの治療に必要な項目からじっくり話をさせていただき、

             ご自身の不妊治療についての希望やお考えをお伺いします。

カウンセリングの内容を十分に考慮したうえで、不妊治療の基本方針を検討して、提示させていただきます。

当クリニックでは、まず最初に検査が重要だと考えます。患者様ひとりひとり、不妊の症状は違います。

              検査をしてみると、タイミングが合わなかったというだけの患者様もいらっしゃいます。

               まずは検査をして、原因を特定することが先決です。

     検査の結果により、子宮・卵巣・卵管等の器官に疾患や、

              甲状腺や自己免疫に関する疾患(膠原病)等が見つかり、それらの治療が必要と判断された場合には、

              本格的な治療に先立ち、疾患の治療を行います。

検査結果を検討し、不妊の原因を見つけ出し、個々の患者様に応じた適切な治療法を選択します。

タイミング法、人工授精法、必要に応じて排卵誘発などの治療を行います。

一般不妊治療でよい結果が得られない場合は、体外受精・胚移植法、顕微授精など、

             生殖補助技術による、より高度な治療を選択することになります。

 

● メールでのご質問にも、お答えしています。

不妊治療に関して不安や疑問を感じていらっしゃる方、
体外受精についてもっと知りたいという方は、
どうぞ、お気軽にメールでご質問をお送りください。
できるだけ迅速に、できるだけわかりやすく回答ができるように心がけております。


尚、迅速なお返事をと心がけておりますが、1週間を経ても返事のない場合は、
申し訳ありませんが、再度メールにてお問合せいただくか、
電話(06-6696-0201)にてお問合せいただきましたら幸いです。

⇒メール相談


同じ悩みをお持ちの方々の一助となりますように、
お寄せいただきましたご質問や相談、及び当クリニックの回答や対応は、
個人を特定出来ないようプライバシーに配慮し、
当クリニックのホームページ(よくある質問等)にて公開させて頂くことがあることを
ご承知おきくださいますようお願いいたします。

 

                                                  ==> ホーム

 

 

| 印刷用ページ