岡本クリニックロゴ 男性不妊、女性不妊、体外受精、顕微授精、IVF、不妊治療に確実な治療を提供します。 不妊治療のご相談は
岡本クリニック 岡本クリニックへのお問合せは電話またはメールで
岡本クリニックトップ 初めての方へ 治療について-岡本クリニックで行う治療について クリニック案内-岡本クリニックの施設案内です。 ドクター&スタッフ 不妊カウンセリング
> HOME > 治療について > 男性不妊
不妊カウンセリング
まずは検査から
女性不妊
男性不妊
ART
当クリニックへのアクセス
料金について
施設・設備
初めての方へ
院長からのご挨拶
情報の伝達・開示
プライバシーについて
フレンドリーな治療方針
テーラーメイドの治療方針
男性への取り組み
妊娠後のケア
ドクター紹介
スタッフ紹介
STAFFのブログ

子供が授からないカップルの2組に1組は、
男性側の因子です。


不妊症と聞くと女性にすべての原因があるように思われますが、
実際には、男性の原因が40%、女性の原因が50%、お二人ともの原因が10%です。

男性不妊の原因

男性不妊の原因には、精子を作る機能の問題、精子が通る通路の問題、性行為あるいは射精の問題、その他の問題の大きく4種類の原因があります。
→詳しくは、男性不妊の原因



男性不妊の検査

男性不妊の検査には、問診、精液検査、視・触診、内分泌検査、染色体検査などがあります。
→詳しくは、男性不妊の検査


男性不妊の治療


男性不妊の治療は、まずはカウンセリングから、ストレスなども因子となるので、親密なコミュニケーションをとることから始めます。
治療方針が決まれば、薬による治療、場合によっては手術による療法を行います。
→詳しくは、男性不妊の治療


男性不妊のコストの目安


男性不妊のコストは、検査だけであれば、多額な費用がいるわけではありません。
手術についても、岡本クリニックでの日帰り手術も可能です。

→詳しくは、男性不妊治療のコストの目安

●男性不妊トップ
●男性不妊の原因
●男性不妊の検査

●男性不妊の治療
●男性不妊のコストの目安
●男性不妊への取り組み



トップ | 初めての方へ | 治療について | クリニック案内 | ドクター&スタッフ | 不妊カウンセリング |
岡本クリニック 大阪市住吉区長居東3-4-28 TEL:06-6696-0201 soudan@ivf-baby.or.jp